他社との比較



スポンサードリンク

お試し2ヶ月無料ご案内ページへ


テンプレートサービスを提供する会社の
見落としてはいけない3つのチェックポイントとは?

1.価格

お手紙
経費ですから、いくらでもかけられるという人はいないと思います。
無理なく続けられる価格かどうか。

ニュースレターを郵送する場合は当然、部数×郵送費用が別途かかってきます。
クロネコヤマトのメール便(@80円)が一番手ごろかと思いますが、500通出すと4万円かかってきます。
テンプレートのデータ代は安いに越したことがありません。

 

2.ニュースレターの内容が充実している

毎回開いてもらえる内容が含まれているかどうか?をチェックして下さい。
占いや4コマ漫画、心理テストなどなど、
つい見てしまうコンテンツがしっかり盛り込まれているか確認してください。

 

3.現場を知っている人が作っているかどうか?

マッサージ
これは言うまでもないですが、普段その現場を知っている人かどうかということをチェックして下さい。
それぞれの業界や業態にはそこの現場でしか知りえない特性があります。

例えば、エステでニュースレターを出すと、
今後一切お客様が来てくれなくなったという笑えない事例があります。

エステは旦那さんや家族に内緒で来ている可能性もあるので、
そういったことまで分かっている人が作っているのかどうかは重要です。

同じ理由で、透明の封筒なども論外です。

普段、その業界の状況を肌で知っているからこそ、
受け入れられるデザイン、レイアウト、内容なども熟知しています。

先ほどのエステの場合、事前にしっかり送付物の確認を取り、
お店の名前を伏せ個人名で出すなどの配慮が必要です。

弊社はエステやリラクゼーション、美容室などのサロンに特化した広告制作を行っており、
働く女性に関わる部分に強みを持っております。

安すぎじゃない?
他社のサービスと一体何が違うの?

1. リーズナブルな価格設定

他社と比較してもリーズナブルな価格でのご提供かと思います。
他のニュースレター雛型サービスはおおよそ8,000円~15,000円が相場です。

続けて頂く事を一番に考え、無理なく続けられる価格に設定しております。

 

2. 女性顧客向けに強い

サロン向けの広告制作をやっておりますので、
日々どういったエンドユーザーかどうかの把握をしております。

同時に、サロンさんの課題や目指しているものについても熟知していますので、
女性向けにニュースレターを考えてらっしゃる場合はぜひ一度使って見てください。

スポンサードリンク




▼業界別コラム

美容室|売上高が一人100万円以上の美容師を輩出する繁盛サロンのある共通点とは?

エステサロン|個人経営のエステサロンがリピーターを獲得するための極意とは?

リラクゼーションサロン|価格競争が過熱するリラクゼーション業界。 リピート客の心をつかむ方法とは?

整骨院|治療が終わった患者が「通いたい」と思う整骨院になる方法

歯科医院|増え続ける歯科医院……過当競争を生き抜くために。

工務店|小さな工務店が大手ハウスメーカーに勝つ方法

呉服店|親から子へ引き継がれる馴染みの呉服店になる方法

塾|市場規模は拡大しているのに、学習塾の経営が苦しいワケ。

Copyright© 2012-2017 女性に響くニュースレター作成テンプレートサービス All Rights Reserved.