2ヶ月無料キャンペーン


金融業界が求める人材の5つの条件

2014-08-01


スポンサードリンク

9addbae2bb749776a913c872513a2723_m

仕事はシビアだけど一般企業よりも収入が高い

といったイメージのある金融業界。
加えて、景気の回復により人気が高まっています。

それでは、そんな金融業界に求められる人材とは
どんな人なのでしょうか?
今回は、金融業界に求められる5つの条件をお届けします。
1.コミュニケーション能力

従来のように自社商品を売ればいいという時代とは違い

求められるのは顧客の悩みを解決する営業力です。
そのため、最も求められるのがコミュニケーション能力です。
顧客の悩みや潜在的に求めているものを引き出すためには

やはり会話のキャッチボールが必要です。
顧客のニーズを引き出す質問や柔軟な対応力が問われます。

 

2.勉強熱心であること

金融の世界では制度の改定が頻繁に行われます。
専門知識を身につけるとともに

情報をアップデートしなければなりません。
若いうちは専門知識の広さや深さを求められても

勉強が追いつかないこともあるでしょう。
しかし、大切なのは知識の習得に対して前向きであること。

常に新しい情報を取り入れようとする姿勢が求められるということです。

 

3.信頼関係を築ける

お金に関する悩みや経営の内情を話してもらうためには

顧客との信頼関係を築くことが先決です。
たとえ自分にとって不都合な状況であっても

顧客のことを第一に考えられる人柄が

信頼関係を築くうえで必要不可欠な要素だといえるでしょう。

 

4.経営者の視点を持っている

自分自身の立場は「会社員」であっても

経営者の視点で物事を考えられる資質が求められます。
「もし、自分が経営者なら……」と本気で考えられる人は

経営者が安心して相談できる人材です。
たとえ顧客が個人であったとしても

その人の資産を運用するのは経営するのと同じこと。
経営感覚を持って考えられるというのは

その人の魅力であり、強みとなるでしょう。

 

5.アイディアが豊富

顧客自身も気付いていない悩みや問題を引き出し
問題に対する解決策を提案するのが金融業界に求められる人材です。

そのためには、顧客が思いつかないようなアイディアを
提案することを求められます。

客観的な視点と柔軟な発想力を持つ人は
顧客から信頼される人材となるでしょう。

ただし

アイディアが出てこなくて困ることもあるかもしれません。
そんなときは、社内でブレインストーミングをしたり

上司や先輩からの指示をあおぐといいですね。
いかがでしたか?

5つの条件をすべて満たしていなければ

金融業界に就職できないというわけではありません。
大切なのは、そうなろうとする前向きな姿勢です。

この5つの条件が少しでも役に立てばうれしいです。

スポンサードリンク




ニュースレターテンプレートの見本データが見たい方は
こちらのメルマガにご登録頂ければすぐに見れます!(無料)
※実際のダウンロードページのデモ画面が使えますので、
使いこなせるかご不安な方はぜひご登録して使ってみて下さい!

■ニュースレターで売上を上げる秘訣をお伝えするメルマガです。

氏名 ※ 姓:
名:
E-Mail ※

無料資料請求無料資料請求

100名限定!!リニューアルキャンペーン今なら2ケ月間ご利用無料!ニュースレターテンプレートを2ヶ月無料でお試しできる大変お得なキャンペーンです。テンプレートサービスのお申し込み

でもニュースレターテンプレート¥2625/月額の価値って本当にあるんですか?

▼業界別コラム

美容室|売上高が一人100万円以上の美容師を輩出する繁盛サロンのある共通点とは?

エステサロン|個人経営のエステサロンがリピーターを獲得するための極意とは?

リラクゼーションサロン|価格競争が過熱するリラクゼーション業界。 リピート客の心をつかむ方法とは?

整骨院|治療が終わった患者が「通いたい」と思う整骨院になる方法

歯科医院|増え続ける歯科医院……過当競争を生き抜くために。

工務店|小さな工務店が大手ハウスメーカーに勝つ方法

呉服店|親から子へ引き継がれる馴染みの呉服店になる方法

塾|市場規模は拡大しているのに、学習塾の経営が苦しいワケ。

Copyright© 2012-2017 女性に響くニュースレター作成テンプレートサービス All Rights Reserved.